2010年06月10日

居直り強盗の共犯で80歳男逮捕 仲間は被害者の“反撃”で重傷(産経新聞)

 空き巣に入った家に住む男性会社員(39)に重傷を負わたとして、警視庁捜査3課と田園調布署は強盗致傷などの疑いで、東京都足立区保木間の無職、吉田伸夫容疑者(80)を逮捕した。同課によると、吉田容疑者は容疑を認め「けがをさせて申し訳なかった」と供述している。

 同課は、吉田容疑者が主に高級住宅街を狙い、窓をバールで割って侵入する手口で昨年8月から東京、千葉、神奈川各都県で約100件、被害総額約5千万円の空き巣などを重ねたとみて、裏付けを進めている。

 逮捕容疑は、2月24日午後6時35分ごろ、土木作業員、福田幸吉被告(60)=同容疑で逮捕、起訴=とともに大田区の男性方に侵入し、指輪など17点(計約125万円相当)を盗んだ際、帰宅した男性に発見され、顔や頭をバールで殴るなどして重傷を負わせたとしている。

 同課によると、福田被告の供述や現場の遺留品、駅の防犯ビデオの画像から吉田容疑者の関与が浮上。吉田容疑者が持ち去った指輪などは見つかっていないが、「川に捨てた」と供述しているという。

 事件の際、2人は帰宅した男性と格闘になり、福田被告は2階の踊り場から転落して重傷を負って、取り押さえられていた。

【関連記事】
車上荒らしが居直りか 愛知・岡崎の会社員刺殺
「被害2万円」居合わせた客、実は共犯 姫路のゲーム喫茶強盗
狙った店が…強盗捕まり“身代金”要求される?
ピンクパンサー“記録更新”…史上最悪の63億被害
自転車ひき逃げ強盗致死、共犯の少年2人を逮捕

<たちあがれ日本>参院選比例代表、新人の永木氏を擁立(毎日新聞)
小林議員いつ辞める? 地元民主やきもき(産経新聞)
衆院 菅直人氏を首相に指名(毎日新聞)
民主党新執行部 樽床伸二国対委員長 若手の信望厚く(産経新聞)
菅首相誕生へ 小沢流決別「国を立て直す」(産経新聞)
posted by タナベ ケンジ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

宙に浮く郵政法案 廃案か それとも強行突破か(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の退陣表明により2日、国会審議がすべてストップした。16日の会期末を控え、首相指名選挙や新首相の所信表明演説などのため法案審議はきわめて窮屈になる。郵政改革法案などの重要法案は廃案の危機にあるが、与党は連立維持や選挙対策の観点から衆院に続いて強行突破する可能性を探っている。

 首相指名選挙などのため、土、日曜を除くと、法案審議に使える日数は残り5日もないとみられる。民主党の平田健二参院国対委員長は2日の記者会見で「時間的余裕がなくなったので(成立させる)法案を絞り込まなければならない」と述べた。

 郵政改革法案は、参院で審議にも入っていない段階にあり、成立が危ぶまれている。今国会で成立しないと、参院選の実施に伴って廃案となる。

 国民新党の亀井静香代表(郵政改革・金融相)は2日の同党の集会で同法案の成立を強く訴えた。審議を短時間で終えて採決を強行すれば成立は可能だが、世論の批判は避けられない。逆に、成立しなければ、国民新党を支持する郵政関係票が目減りしかねず、民主、国民新両党の連立に亀裂が入る。どちらをとるか、民主党は厳しい判断を迫られている。

 社民党が成立を求めていた労働者派遣法改正案は、衆院で審議中。与党内では採決しないまま衆院で継続審議にする声が出ている。

【関連記事】
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
見直し連発の経済政策 大風呂敷の末に投げ出し
亀井氏「郵政改革法案は今国会で成立を」
原口総務相「総理を守れなかった。断腸の思いだ」
鳩山政権を振り返って、「未知との遭遇」だった8カ月
「はやぶさ」帰還へ

宝くじ発行停止を撤回 枝野行政刷新相と原口総務相が協議(産経新聞)
参院選民主予定者「逆風は覚悟している」(読売新聞)
【首相辞任】「7日に組閣する」 小沢幹事長(産経新聞)
<もんじゅ>クレーンから煙 環境に影響なし(毎日新聞)
<普天間移設>28日に3党首会談 日米声明に先立ち(毎日新聞)
posted by タナベ ケンジ at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

<大雨>午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)

 西日本で23日から降り続いた雨は、24日午後には峠を越えたが、各地で引き続き土砂崩れなどが起きた。

 兵庫県川西市鼓が滝2では24日午前10時45分ごろ、民家南側の斜面で土砂崩れが発生。土砂と隣家のブロック塀が崩れ落ち、住宅の壁を突き破った。けが人はなかった。川西市は付近の7世帯15人に避難勧告。大阪府岸和田市大沢町では林道に約15メートルにわたって高さ5メートルの土砂が崩れ落ち、通行止めになった。

 一方、今回の大雨情報で24日朝、防災情報を登録者にメール送信する兵庫県の「ひょうご防災ネット」から、誤った情報が配信されたことが分かった。運営を委託されているラジオ関西(神戸市)によると、午前7時10分ごろ「8月2日午前8時20分、神戸市や西宮市などに土砂災害警戒情報が発表された」などの情報を約5万8000人に誤って配信した。情報は昨年8月に送ったもの。約30分後に訂正のメールを流した。【【山衛守剛、酒井雅浩、内田幸一】

【関連ニュース】
気象庁:市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り
集中豪雨:ブラジルで土砂崩れ 少なくとも173人死亡
大雨:25日にかけ近畿・東北で200ミリ 関東は100ミリ
天気:九州で大雨 24日は近畿や東日本にも
強風雨:西日本各地で 大阪で駅外壁板や屋根落下、和歌山ではカヌー転覆

鮮やか4千本「昇り藤」 大阪・万博記念公園(産経新聞)
早朝、マクドナルドに強盗9万円わしづかみ 京田辺市(産経新聞)
種牛の離島疎開始まる=口蹄疫リスクを回避―鹿児島(時事通信)
NHK初の強制執行 受信料不払い5人に(産経新聞)
<北海道アイヌ協会>加藤理事長が辞意 「健康上の理由」(毎日新聞)
posted by タナベ ケンジ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。