2010年04月05日

<花見>好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市千種区の東山動植物園の桜が見ごろを迎え、ポカポカ陽気に恵まれた4日、今年最高の約3万5500人が来園した。園内では、桜の下で弁当を広げる家族連れの姿が目立った。

 東山動植物園によると、園内にはソメイヨシノや松前桜など約110種類2800本の桜が植えられている。ソメイヨシノは3月19日に咲き始め、4月1日に満開となった。今後、1週間程度見ごろが続くという。【式守克史】

【関連ニュース】
サクラ:花見の週末 東京・六義園
姫路城 平成の大修理 「見納め花見」に殺到か
女・上司の本音:いまどきのお花見=小林洋子
桜:青空戻り、お花見週末−−東京・六義園
さくらまつり:中国人も「花見」の楽しさ知る 日本の習慣に距離縮め−−松戸 /千葉

日医会長に親民主・原中氏 自民候補の推薦撤回、焦点(産経新聞)
築地市場移転問題 民主、修正案を撤回し都予算案を可決(産経新聞)
空き巣のベランダから隣へ 新手の空き巣横行 昨年から大阪市内で20件(産経新聞)
「海兵隊、沖縄に必要」平野氏が県内移設明言(読売新聞)
検事が事件被害女性と“不適切”交際 東京地検立川支部(産経新聞)
posted by タナベ ケンジ at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。